ホーム イラスト置き場 漫画 ひと言  小説(仮)

小説(仮)

タイトル 登場人物 概要
5,851文字)公開中 悲鳴嶼&時透 悲鳴嶼さんと無一郎さんのお話です。ある日、昼間の訓練の件で行冥に無一郎は呼び出され、彼の屋敷へと赴きます。そこには蔵があり、そして・・・。(R18)
共食い(8,523文字)

悲鳴嶼&時透 ゲスト 不死川実弥

無一郎が屋敷へ静養していた頃。実弥は悲鳴嶼に無一郎を頼むと引き渡す。無一郎と悲鳴嶼は最初はいがみ合うも、無一郎の心の傷に気付く悲鳴嶼。二人は墜ちるかのように互いを求めるようにー。一方、実弥は・・・。(R18)
秘密(6,286文字) 悲鳴嶼&時透 ゲスト 煉獄杏寿郎 転生の話し。牛若丸(無一郎)と武蔵坊弁慶(悲鳴嶼)の世界観です。
ある春の日の事。悲鳴嶼の元に現れた無一郎。
その少年こそが自分がこの世で一番会いたかった人物、源義経の生まれ変わりであった。(R18)

江戸川乱歩的世界の小説(仮)

タイトル 登場人物 概要
陰獣 悲鳴嶼&時透 ゲスト モブ
心理試験(5,283文字) 悲鳴嶼&時透 ゲスト モブ 悲鳴嶼さんと無一郎さんの小説です。お互いを堕とし堕とされ。
二人の関係が揺れ動く。ただひたすら、「貴方」「お前」を手にする為なら。心理試験もいとわない。(R18)

D坂の事件簿(9,152文字)

※原作タイトル「D坂の殺人事件」よりオマージュ

悲鳴嶼&時透 ゲスト 宇随天元 鬼舞辻無惨 屋敷近くにD坂という坂があった。そこで事件が起きる。ゲストは宇随さん。消えゆく悲鳴嶼と無一郎の愛の記憶。D坂は囁く。ここで何があったのか。R18です。(表現はかなりマイルドですが)
江戸川乱歩先生の「D坂の殺人事件」をオマージュし、タイトルからイメージした小説です。かなりパラレルワールドだという事と、事件性のある内容なので、閲覧注意です。
悲鳴嶼×無一郎 宇随×悲鳴嶼、無惨×無一郎という関係性を織りなしています。(R18)

inserted by FC2 system